最高のチームを創る

プロジェクト進捗を阻害する要因を取り除く

私たちは、クライアントのチームの一員となり、プロジェクト進捗を阻害する要因を取り除き、円滑な業務推進ができるよう支援をしております。

開発を行う過程で、慢性的なエンジニアの不足、モチベーションの低下、コミュニケーションロスによる開発遅延、運用増大に伴う内部リソースの圧迫など多忙なプロジェクトマネージャーの悩みの種は尽きることがありません。

そのため、プロジェクトマネージャーは、一番重要で時間をかけて検討すべきユーザーが求めるものを提供するために何をどのようにすべきかといった取り組みに対して、100%の力を注げていないのが現状です。

私たちは、チームの一員という近い立場で、プロジェクト進捗を阻害する要因を一つでも多く軽減し、チームが動き出すことの一躍を担っています。

素敵なサービスは素敵なチームから生まれるから

自分たちのサービスで社会をより良くしていきたいと熱い思いを持っているクライアントがたくさんあります。

しかしながら、そのサービスが画期的で社会を良くするようなものであっても、仲間を見つけることができず満足した形でリリースできていないサービスが数多くあります。

仲間を見つけることができないことで、私たちの生活を豊かにするサービスがリリースされないことは、ユーザーにとって非常に残念になっています。

私たちが、熱い想いをもった仲間探しの支援をすることで、素敵なサービスであふれる世の中にすることができます。

素敵なものは素敵なチームから→仲間がいるからこそできること私たちは、素敵なサービスは素敵なチームから生まれると考えています。

ユーザーがあったらいいな、便利だなと思えるサービスを提供するにはユーザーについて、どれだけの時間考え、行動に移すことができたかが結果に大きな影響を与えると考えます。

チームが、ユーザーのことを考え、行動できるように、時間の多くを占領してしまっている阻害要因を取り除き、チームが活性化する施策、メンバー・開発体制の提案を通じて素敵なチームづくりを促進し、生産性の最大化を行います。

あなたのチームが動き出す

-チームコミュニケーションを活性化

プロジェクトチームのコミュニケーションを活性化させるため、クライアント・技術者の双方に対して現場での評価ヒアリングを実施しております。
双方が求めていること、評価していることを共有することで、エンジニアならびにチームのモチベーションを向上させています。

-柔軟な開発体制構築のため、最適な手段提供
プロジェクトに応じて、必要な開発体制もさまざまです。
エンジニアリソースが不足しているからという理由で、どのプロジェクトでもハイパーエンジニアを紹介することが、最適解とは言えないため、クライアントへのヒアリングを通じて、最適解をともに決定していきます。

-予算に合わせたリソースの提案(週3常駐エンジニア紹介)
フル常駐の予算を取ることはできないが、リードエンジニアの経験がある方に支援をいただきたいというニーズの場合、技術力の高いフリーランスエンジニアを週3から常駐し、支援をさせていただきます。